スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ラブ・レター(Love letters)」

第1回 ムーンライト・シャワー

②「ラブ・レター(Love letters)」演奏/フレディ・マーチン・オーケストラ

1945年同名のパラマウント映画「ラブ・レター」の主題歌でエドワード・ヘイマンの作詞にビクター・ヤングが作曲して大ヒットしました。もちろんアカデミー主題歌賞にノミネートされています。

物語は、現地から送られてきた代筆のラブ・レターが生む悲劇をミステリー・タッチで描いた作品で、
ウイリアム・ディターレが監督し、ジェニファー・ジョーンズとジェセフ・ コットンが主演しました。
このコンビ(ジョーンズとコットン)は「ジェニーの肖像」でも共演しています。この映画でフアンになった方も多いのではないでしょうか。

1955年にポール・ウエストン楽団のレコードで人気を集め、1962年にはケティ・レスター、1966年にはエルビス・プレスリーでリバイバルしています。日本でも数多くのミュージシャンがカバーしてますが、ジャズシンガーではありませんが映画俳優の石原裕次郎(ノスタルジア)が歌うこの曲も絶品です。まさにラブ・バラードのスタンダード曲ですね。ジュリー・ロンドンもいけますよ。

フレディ・マーチン・オーケストラの演奏はマーチンのテナーサックスの甘い音色とストリングスの情緒が美しいのでとても人気です。




●ラブ・レター●石原裕次郎●ジュリー・ロンドン●エルビス・プレスリー

コメントの投稿

非公開コメント

Categories

openclose

プロフィール

うらまさり菫

Author:うらまさり菫
--------------------------
 NHKラジオの「ムーンライト・シャワー~月明かりに照らされて」で放送された楽曲の解説をテーマにした、リスナーの個人ブログです。
 番組は2008年から祝日に放送されていて、すでに20回を越えていますが、放送時間も番組の長さも決められていないといった、自由な番組です。
 放送される曲は70年代以前のムード音楽、映画音楽、スタンダード・ジャズ、ポップスなどが中心で、現在の若者世代にとって耳新しいロマンチックな名曲が多いようで、まさに「癒しの名曲」が放送されています。
 曲と曲の間を繋ぐコメントが、これまた楽しいのも、この番組の特徴ですね。
DJ・イワサキが語る、一人芝居のコメント(小噺)がより楽しい癒しの空間を創っています。
 不定期ですが番組のホームページもNHKラジオのHPにあるので、放送日など確認して、ぜひ聴いて欲しいものです。

 このブログでは過去放送された名曲に関しての「あれこれ」をうらまさり菫(うらまさり・すみれ)が綴ってまいります。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
 CD探しはこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。